鑑賞記

洗濯した時に使うのは乾燥機

ミッドナイト・イン・パリ

3/16鑑賞(メモってた)

映画「ミッドナイト・イン・パリ」を観た。GEOにて、旧作価格でレンタル。なんとなくフランス語の映画 or フランスに関係のある映画を観たかったのと、アカデミー賞でこの映画の名前をなんとなく覚えていたので、興味が湧いて借りてみた。


映画『ミッドナイト・イン・パリ』予告編

タイトルの通りパリが舞台だが、アメリカ人が旅行でパリにやってきたという設定なので、会話はほぼ英語。

無知を承知の上で書くけど、1920年台のフランスの文学や絵画ほとんど知らないこともあって、正直そこまでのめり込めるような内容じゃなかった。偉人にあって大興奮している主人公と、偉人との温度差がとてもあって、ちょっとアレ。でも、偉人に限らず実際に憧れの人に会うとあれくらい興奮してしまうのは、極自然なのかな…と思った。

可もなく不可もなくという感じだった。